1分間イージーヨガ

2017年イージーヨガアンバサダーの小林純子先生による、ピラティスのベーシックなエクササイズの紹介動画です。
こちらの動画では、ピラティスをスタートする前に確認しておきたい注意点「腹筋の使い方と呼吸法」について、丁寧に説明していただきます。

ピラティスの腹筋の使い方と呼吸法

ピラティスを行う時には、腹筋を意識して、常に引き上げておきます。背中側に呼吸を入れるようにして肋骨を膨らませたら、口から暖かい空気を吐いて、お腹を引き込んでいきます。この引き込んだ時のお腹の状態を保って、エクササイズを行っていきます。

小林純子

2017年イージーヨガアンバサダー。Rhythm Pilatesのマスタートレーナー。

大学生時代よりダンススタジオの子供クラスのアシスタントを務め、スタジオ併設の事務所に所属し舞台活動を行う。その後、留学先のパリでダンスの基礎トレーニングとしてピラティスを始める。 コンテンポラリーダンス教師の国家資格対策コースを取っていたが、怪我により帰国し、リハビリとしてピラティスを再開。現在はフリーインストラクターとして活動中。 2015年より、アメリカのトップインストラクターの一人であるLisa Hubbard 氏が創始者であるRhythm Pilatesのマスタートレーナーとしても活動している。



ショッピング

レッスン予約

取扱店舗

PAGETOP