ヨガマットのお手入れ♥ -長くご愛用いただくために-

こんにちは。スタッフyukaです。


せっかくお気に入りを選んで購入したヨガマットも、ケア方法を間違えると傷みが早くなってしまいます…

店頭でもよくご質問いただく、『ヨガマットのケア方法・お手入れ方法』について、本日は詳しくご紹介いたします。


こちらの内容に関するお問い合わせを多くいただくため、2018年7月現在情報をアップデートいたしました。


(1) 購入後すぐのケア

ヨガマットのご購入直後、素材によっては、少し独特な臭いが気になる場合があります。

品質には問題ありませんので、その場合には、以下の手順でマットのケアをしてください。

  1. 湿らせた布を用意
    無水エタノール or やさしい中性洗剤1:お水3の割合で作った液で布を湿らせるとよりgood
  2. 湿らせた布でマット全体を拭き取る
  3. 風通しの良い場所で、3~7日間陰干しする

(2) 練習後の基本ケア

使用後のヨガマットには、直接目に見えなくても汚れや皮脂等がついています。そのまま放置してしまうと、マットの劣化を早める原因になりますので、なるべく早くマットを正しくお手入れしてあげましょう。

パークヨガなどの野外ヨガの後に、お風呂でつけ置きをしたり、シャワーで洗い流すケア方法をお聞きすることがありますが、イージーヨガではあまりオススメしておりませんので、是非以下を参考にしてください。

  1. 湿らせた布と乾いた布を用意
    無水エタノール or やさしい中性洗剤1:お水3の割合で作った液で布を湿らせるとよりgood
    汚れが目立つ場合には、お湯で布を湿らせてください
  2. 湿らせた布でマット全体を拭き取る
  3. 乾いた布でマット全体を拭き取る
  4. マットが完全に乾くまで、風通しの良いところで乾燥
  5. マットを丸めて、直射日光・高温多湿・極度な乾燥を避けて保管

(3) +αでもっと快適なプラクティス

(2)のケアで、十分にお気に入りのマットを長持ちさせることができますが、たまには『アロマの香り』を取り入れて、お気に入りのヨガマットをお手入れしてあげることもオススメです。

市販のヨガマットスプレーも良いですが、お気に入りの香りを使えば、さらに気分が上がるはず♪

参考までに、手作りヨガマット用アロマスプレー(40ml)のレシピをご紹介します。

◆ヨガマット用アロマスプレーの基本レシピ(40ml)

以下の手順で材料を混ぜ合わせれば、簡単にオリジナルスプレーを作ることができます。是非お好みの精油でスプレーを作り、こちらで布を湿らせてマットのケアをしてあげてください。

※オリジナルスプレーは、1か月以内を目途に使い切るようにしてください。

※よく振ってからご使用ください。

  1. 無水エタノール(10ml)、精製水(30ml)、お好きな香りの精油(8滴 ※0.05ml/1滴)を用意
  2. スプレー容器に無水エタノールを入れ、精油を垂らしてよく溶かします
  3. 2の液に精製水を入れて、よく混ぜて完成!
◆おすすめアロマブレンド

どんな精油が良いかしら?とお迷いなら、こちらも参考にどうぞ。


★リフレッシュブレンドレモングラス + ベルガモット(柑橘系のフレッシュな香り)

★リラックスブレンドラベンダー + カモミールローマン(思わずほっとする癒し系の香り)

★アクティブブレンドローズマリー + レモン + ペパーミント(シャキっと爽快ハーバルな香り)

★除菌ブレンドティーツリー + ユーカリ + レモン(除菌効果が期待できるさっぱりとした香り)


イージーヨガストア代官山、銀座plusでは、フランス産アロマ「finessance(フィネッサンス)」の製品を販売しています。

100%オーガニック、安心安全が保証された高品質なエッセンシャルオイルは、ナチュラル志向のヨギーニのみなさんにピッタリ。スタッフも日々のヨガライフに、フィネッサンスのアロマを取り入れています♪

マットのお手入れをラクちんにする便利グッズ

マットの上に『ヨガマットタオル(ヨガラグ)』を敷くのもおすすめです。

直接肌がマットに触れないため、皮脂等の汚れが付きにくく、基本のケアを軽減できます。

汚れたマットタオルは丸洗いができますので、お手入れもラクちん♪


いかがでしたでしょうか?

ヨガマットを大事に使うと、ヨガの練習はもっと楽しく、いつもより深いシャヴァーサナへと導かれるかもしれませんね。


是非お気に入りのヨガマットを末永くご愛用ください。

新しいヨガマットをお探し中の方は、こちらからどうぞ!




ショッピング

レッスン予約

取扱店舗

PAGETOP