「やさしく」「かる~く」で劇的に変わる! 【骨ナビ体験会】レポ

先日、大江清一郎先生による「骨ナビ無料体験会」が行われました。


最近は書籍の出版、雑誌で特集されるなど注目が集まり、「骨ナビ」実践者も増えています。

ですが、まだまだ「骨ナビ」を知らない、体験したことがない、という方も多いと思います。。


実はスタッフである筆者もその1人。「骨ナビ」が良いとは聞くけれど、実際にどんな効果があるのかは未体験。

そもそも「骨ナビ」て何? というど素人感満載の筆者が実際に体験してきました!


指導してくださる大江先生は、整体院院長であり鍼灸マッサージ師として一万人以上を施術した身体を扱うプロ。


どんな「すご技」がでるのかと期待していると、最初に始まったのは背骨のタッピングからでした。


タッピングとは指先を使ってやさしくポンポンポンと叩いていく方法で、即効性ある効果に思わず「おーーーー!」と驚きの声。 ただ背骨をタッピングしただけなのにこんなに変わるの? そして人にやってもらうと本当に気持ちがいいんです。 数回繰り返えした後、体をそらしてみると…。見える景色が違う! らく~に後屈できたことに感動してしまいました。


これは驚き! ということで噂の「骨ナビ」の凄さに魅了されていくことになるのです。


他にも、手足を「骨ナビ」のテクニックを使ってほぐしたり、背骨の動かし方を学んだり。 体が楽になるだけでなく、体の癖を知ることで本来あるべき場所に戻していく、そんな感覚でした。


体を触る時、大江先生は「痛いところには決して突っ込まない!気持ちいい方を積極的に動かす!また、100%でなく、6割7割で動かして変化を感じる習慣をつけてください」とおっしゃていました。 つい、ツボ押し感覚で「痛いところは強くやった方が効くのかな? 」と思っていましたが、その逆。 全くといっていいほどストレスがなく楽に動かすだけで、こんなに体は軽くなるものかと目から鱗状態です。


そして何より嬉しかったのは、飽きっぽい筆者でもこれなら毎日続けられそうだな、と思ったこと。 これは大きな進歩でした。早速次の日からデスクの下で「骨ナビ」テクニックを実践していい感じ。パソコン作業も指が動きやすく疲れにくくなりました。


ヨガやトレーニングで体を良くしようと思っても、元々の癖があるとかえって体を痛めてしまうことは大いにあります。 疲れ知らず、ケガをしない、歪みを矯正して楽な体の使い方を学べる、まさにすべてが詰まった「骨ナビ」。


より詳しい「骨ナビ」を知りたい方は、ぜひ大江先生のクラスや講座を受けてみてくださいね。 体の使い方を知りたい方、パフォーマンスを上げたい方、健康でいたい方など、どなたにもおススメな生涯メソッドです。



 


ショッピング

レッスン予約

取扱店舗

PAGETOP